若者=安物買い?

COLUMN

消費社会と若者

「もったいない」という言葉が、最近周りであまり聞こえなくなってきました。使い捨て用の製品や、安価で多様な製品が充実している現代の社会は、「ものを消費」することが日常の一部になっています。
一方で、商品を購入するときに失敗したくない、お金の浪費を抑えたいと考える若者が増えており、SNSや友人からのクチコミなどで信頼できる情報を充分に収集してから購入に至るというケースが多くなっています。これは22歳であるわたし自身にも当てはまる傾向です。

工芸品で失敗はあり得ない?

昨夏、東京駅の地下で自身の商品を売っていた革細工職人さんに出会いました。普段はデパートに卸すような鞄や財布といった商品から、職人さんの遊び心で作られた小物まで様々な商品が並んでいました。
どんな革が用いられているか、普段どんな場所で売られているか、商品の型紙制作の話や簡単な手入れの方法、私が身に付けていた革のベルトのかっこいい締め方など、革細工に関する様々な話を聞かせてくれました。
日々革製品と向き合っている職人さんのお話を直接聞けたことは、情報・製品の信憑性・品質を疑う余地なく、それ以上の興奮や商品を手に入れたいという感情、愛着までもが駆り立てられました。

いまの時代にこそ

ありとあらゆる多くのものに溢れた時代だからこそ、「本物」への感動はとても大きいです。
信頼と技術の面で職人さん・工房の右に出る者はなかなかいません。長く愛用でき、その質の良さ・製品の背景にいる職人の存在で、工芸品は日常の中の特別な存在になり得ます。
プレゼントやこだわりのものにお金をかける傾向にある若者にとって、工芸品のような本物を求める人はこれから増えていくのではないでしょうか。

ちなみに
昨夏のあの日、帰り際に「話を聞いてくれたお礼だ」と小物入れを譲ってくださろうとした職人さん(とても気に入ったのと応援の気持ちを込めて、ひとつ分のお値段に少し上乗せして友人と2つ頂きました)。
今の商売スタイルには希少な、人との繋がりが感じられたこともまた、小物入れへの愛着が増します。革製品には馬油がいいと教えてもらったので、このコラムを提出後塗ってあげようと思います。

参考文献: https://www.newsweekjapan.jp/stories/lifestyle/2020/05/101-4_1.php https://seikatsusoken.jp/teiten/target/7.html

『とらくら厳選 』今月のおすすめ工芸品は博多織のストールです!【タップ】で商品概要へ→

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

おすすめ記事

  1. ある日手にとった薬草に感動し奈良でブランド立ち上げ jiwajiwa 松本梓さん

  2. 【アリタポーセリンラボ】世界のラグジュアリー市場へ挑む秘策とは。

  3. 【小石原焼 カネハ窯】標高500m大自然と共生する”半農半陶”とは!?

  4. 【博多織 黒木織物】異業種とのコラボに挑戦!? (後編)

  5. 【博多織 黒木織物】未経験でも”職人”になれる!? (前編)

  6. 布から見つける、日本の文化 vol1 〜ゆかた〜

  7. 布から見つける、日本の文化 vol.0

  8. 歴史散歩in上野〜幕末の上野を覗いてみませんか?〜

  9. 若者=安物買い?

  10. 工芸×美術館~観る工芸って?

最近の記事

  1. 「伝統工芸とは」1on1取材(なこ&けんた)後編

  2. 【メンバー取材】伝統工芸は”日本人のルーツの集積”

  3. 【伝統工芸とは】とらくらメンバーかほさんにインタビュー

  4. ある日手にとった薬草に感動し奈良でブランド立ち上げ jiwajiwa 松本梓さん

  5. 三陸花火LIVE配信 -世界に届け!Thank you from Tohoku- にとらくらアンバサダー2名が出演

  6. 【アリタポーセリンラボ】世界のラグジュアリー市場へ挑む秘策とは。

  7. 東工大発ベンチャー認定 学生ベンチャー企業 ENTOTSU 代表取締役 石川氏がとらくらに参画!

  8. うつわ的生活 ~うつわを広げる旅~

  9. 【小石原焼 カネハ窯】標高500m大自然と共生する”半農半陶”とは!?

  10. 伝統工芸の未来をARと切り拓くハッカソンキックオフ!!

ランキング

  1. 1

    伝統工芸×化粧 #1

  2. 2

    ここらでごいっぷくいかがですか。〜工芸×お茶で切り取る世界とは〜

  3. 3

    【博多織 黒木織物】未経験でも”職人”になれる!? (前編)

  4. 4

    食と工芸とサイエンス

  5. 5

    【小石原焼 カネハ窯】標高500m大自然と共生する”半農半陶”とは!?

  6. 6

    【アリタポーセリンラボ】世界のラグジュアリー市場へ挑む秘策とは。

  7. 7

    布から見つける、日本の文化 vol.0

  8. 8

    布から見つける、日本の文化 vol1 〜ゆかた〜

  9. 9

    東工大発ベンチャー認定 学生ベンチャー企業 ENTOTSU 代表取締役 石川氏がとらくらに参画!

  10. 10

    【博多織 黒木織物】異業種とのコラボに挑戦!? (後編)

最新 人気 特集
  1. 「伝統工芸とは」1on1取材(なこ&けんた)後編

  2. 【メンバー取材】伝統工芸は”日本人のルーツの集積”

  3. 【伝統工芸とは】とらくらメンバーかほさんにインタビュー

  4. ある日手にとった薬草に感動し奈良でブランド立ち上げ jiwajiwa 松本梓さん

  5. 三陸花火LIVE配信 -世界に届け!Thank you from Tohoku- にとらくらアンバサダー2名が出演

  6. 【アリタポーセリンラボ】世界のラグジュアリー市場へ挑む秘策とは。

  7. 東工大発ベンチャー認定 学生ベンチャー企業 ENTOTSU 代表取締役 石川氏がとらくらに参画!

  8. うつわ的生活 ~うつわを広げる旅~

  9. 【小石原焼 カネハ窯】標高500m大自然と共生する”半農半陶”とは!?

  10. 伝統工芸の未来をARと切り拓くハッカソンキックオフ!!

  1. ある日手にとった薬草に感動し奈良でブランド立ち上げ jiwajiwa 松本梓さん

  2. 【アリタポーセリンラボ】世界のラグジュアリー市場へ挑む秘策とは。

  3. 【小石原焼 カネハ窯】標高500m大自然と共生する”半農半陶”とは!?

  4. 【博多織 黒木織物】異業種とのコラボに挑戦!? (後編)

  5. 【博多織 黒木織物】未経験でも”職人”になれる!? (前編)

  6. 布から見つける、日本の文化 vol1 〜ゆかた〜

  7. 布から見つける、日本の文化 vol.0

  8. 歴史散歩in上野〜幕末の上野を覗いてみませんか?〜

  9. 若者=安物買い?

  10. 工芸×美術館~観る工芸って?

  1. 【アリタポーセリンラボ】世界のラグジュアリー市場へ挑む秘策とは。

  2. 【博多織 黒木織物】異業種とのコラボに挑戦!? (後編)

  3. 【博多織 黒木織物】未経験でも”職人”になれる!? (前編)

  4. 布から見つける、日本の文化 vol1 〜ゆかた〜

TOP