工芸×美術館~工芸をじっくりみたいあなたに!国立工芸館

COLUMN

◆ 国立工芸館とは?

国立の美術館の中で唯一、工芸を専門に扱っている美術館で2020年に東京・竹橋から移転開業しました。「作家の個性を表現する工芸」・「表現の工芸」を扱う美術館として陶磁器・ガラス・竹細工・人形・染などありとあらゆる美術工芸作品を収集・展示・研究を行っています。

◆ どこにあるの?

東京から新幹線で2時間30分、石川県金沢市にあります!兼六園や金沢21世紀美術館からすぐの所に位置し、ほかにも石川県立美術館やいしかわ赤レンガミュージアムなどさまざまな文化施設が集積しています。

いしかわ赤レンガミュージアムの建物です

かなざわ赤レンガミュージアム

◆ 金沢~加賀藩と文化~

加賀百万石とよく言われている加賀藩。加賀藩の大名・前田家は代々文化を奨励する政策を行ったため、九谷焼や加賀友禅、加賀蒔絵、象嵌、金箔などさまざまな工芸が育ちました。そうした背景から、今回この地に国立工芸館ができることになったのだとか。

◆ 国立工芸館の歴史

もともと1977年に、皇居のすぐ近くにある旧近衛師団司令部庁舎を改装して、東京国立近代美術館の工芸館として開館しました🏫。

そして、政府が進めている地方移転施策によって2020年の秋に金沢「兼六園周辺文化の森」に移転しました。

◆ さいごに

なんと、一部作品を除いて撮影もできるそうなので、あなたの推しの工芸をカメラに収めることもできるそう!📸ぜひ、金沢に行った際には国立工芸館でお気に入りの作品を見つけてみてはどうでしょうか?

◆ 参考文献

東京国立近代美術館工芸課・編『工芸の見かた・感じかた』淡交社

国立工芸館案内

伝統工芸学生アンバサダーとらくらは「伝統工芸を未来と世界に」をビジョンに活動する学生団体です!

けんた

けんた

大学では、都市をフィールドとして学んでいます。また学芸員課程を履修しており、これをきっかけに博物館や美術館に頻繁に行くようになりました。工芸にはまったきっかけは、この美術館巡りをしているときに、東京国立近代美術館工芸館(いまは金沢に移転し、国立工芸館となりました)で様々な工芸作品に出会ったことです。日用のものに込められた美に驚きました。工芸作品は、それぞれの作品が作られた「場所」やそこを取り巻く自然・人々の暮らしを包摂していて、こんなに素晴らしい作品がたくさんあったのか!と感動したのを覚えています。 とらくらでは、「地域」に根ざした伝統工芸を見ていくことで、まちと工芸の関係性・そしてその可能性を探りたいと考えています。

関連記事

特集記事

おすすめ記事

  1. 第65回東京都伝統工芸品展・新宿高島屋で1月19日(水)1月20日(木)開催(内容変更に伴い一部修正)

  2. うるしの歴史

  3. これは何絞り?絞り染めと生地の違い、見どころ。藤井絞 part2.

  4. 新しい商品を作り上げる姿勢と作り方 藤井絞 part1.

  5.  【丹後ちりめん】絹糸の魔術師ワタマサが仕掛ける織物ブランド

  6. 【着物メディア編集長に聞く!】20代は知らない!?着物業界のリアル。

  7. 【有田焼 李参平窯】陶祖の想いを再興する十四代李参平の挑戦。

  8. 【久留米絣】いにしえのロマンを語る “野村織物” の洋服への挑戦

  9. ある日手にとった薬草に感動し奈良でブランド立ち上げ jiwajiwa 松本梓さん

  10. 【アリタポーセリンラボ】世界のラグジュアリー市場へ挑む秘策とは。

最近の記事

  1. 南青山の紅ミュージアム手仕事ギャラリーにて 「赤絵細描と共に歩んだ軌跡-福島武山 喜寿展」開催中!

  2. 【クラファンに挑戦し2泊3日の遠方取材実施予定】学生団体とらくらは4期生の募集を開始しました!伝統工芸に興味のある学生の皆さん、一緒に魅力を発信しましょう🐈🐈

  3. 加賀友禅と京友禅~武士と貴族の感性の違いが一目瞭然!~

  4. 草木染めがエコでおしゃれ! in OKANOアークヒルズ店

  5. 12年ぶりに着物きてみた!in OKANO アークヒルズ店

  6. 伝統工芸×資格

  7. 優しさのある工芸  ー漆芸作家 松崎森平ー

  8. みやびな京漆器 ー京都府の伝統的工芸品についてー

  9. 漆工と絵師、2つの顔を持つ柴田是信

  10. 工芸×本 アンバサダーがおすすめする工芸についての本4冊!

ランキング

  1. 1

    伝統工芸×化粧 #1

  2. 2

    【クラファンに挑戦し2泊3日の遠方取材実施予定】学生団体とらくらは4期生の募集を開始しました!伝統工芸に興味のある学生の皆さん、一緒に魅力を発信しましょう🐈🐈

  3. 3

    【博多織 黒木織物】未経験でも”職人”になれる!? (前編)

  4. 4

    ここらでごいっぷくいかがですか。〜工芸×お茶で切り取る世界とは〜

  5. 5

    【小石原焼 カネハ窯】標高500m大自然と共生する”半農半陶”とは!?

  6. 6

    伝統工芸×体験2 螺鈿細工

  7. 7

    【着物メディア編集長に聞く!】20代は知らない!?着物業界のリアル。

  8. 8

    これは何絞り?絞り染めと生地の違い、見どころ。藤井絞 part2.

  9. 9

    食と工芸とサイエンス

  10. 10

    【アリタポーセリンラボ】世界のラグジュアリー市場へ挑む秘策とは。

最新 人気 特集
  1. 南青山の紅ミュージアム手仕事ギャラリーにて 「赤絵細描と共に歩んだ軌跡-福島武山 喜寿展」開催中!

  2. 【クラファンに挑戦し2泊3日の遠方取材実施予定】学生団体とらくらは4期生の募集を開始しました!伝統工芸に興味のある学生の皆さん、一緒に魅力を発信しましょう🐈🐈

  3. 加賀友禅と京友禅~武士と貴族の感性の違いが一目瞭然!~

  4. 草木染めがエコでおしゃれ! in OKANOアークヒルズ店

  5. 12年ぶりに着物きてみた!in OKANO アークヒルズ店

  6. 伝統工芸×資格

  7. 優しさのある工芸  ー漆芸作家 松崎森平ー

  8. みやびな京漆器 ー京都府の伝統的工芸品についてー

  9. 漆工と絵師、2つの顔を持つ柴田是信

  10. 工芸×本 アンバサダーがおすすめする工芸についての本4冊!

  1. 第65回東京都伝統工芸品展・新宿高島屋で1月19日(水)1月20日(木)開催(内容変更に伴い一部修正)

  2. うるしの歴史

  3. これは何絞り?絞り染めと生地の違い、見どころ。藤井絞 part2.

  4. 新しい商品を作り上げる姿勢と作り方 藤井絞 part1.

  5.  【丹後ちりめん】絹糸の魔術師ワタマサが仕掛ける織物ブランド

  6. 【着物メディア編集長に聞く!】20代は知らない!?着物業界のリアル。

  7. 【有田焼 李参平窯】陶祖の想いを再興する十四代李参平の挑戦。

  8. 【久留米絣】いにしえのロマンを語る “野村織物” の洋服への挑戦

  9. ある日手にとった薬草に感動し奈良でブランド立ち上げ jiwajiwa 松本梓さん

  10. 【アリタポーセリンラボ】世界のラグジュアリー市場へ挑む秘策とは。

  1. 着物ってどうやってカタチができるの?和服縫製のプロに聞いてみました!

  2. これは何絞り?絞り染めと生地の違い、見どころ。藤井絞 part2.

  3. 新しい商品を作り上げる姿勢と作り方 藤井絞 part1.

  4.  【丹後ちりめん】絹糸の魔術師ワタマサが仕掛ける織物ブランド

  5. 【着物メディア編集長に聞く!】20代は知らない!?着物業界のリアル。

  6. 【有田焼 李参平窯】陶祖の想いを再興する十四代李参平の挑戦。

  7. 【久留米絣】いにしえのロマンを語る “野村織物” の洋服への挑戦

  8. 【アリタポーセリンラボ】世界のラグジュアリー市場へ挑む秘策とは。

  9. 【博多織 黒木織物】異業種とのコラボに挑戦!? (後編)

  10. 【博多織 黒木織物】未経験でも”職人”になれる!? (前編)

TOP